料理プログラム

目的:社会生活を送る上で必要なスキルの獲得と共に、食を楽しむ機会を提供しています。

内容:小グループでの活動を実施しており、患者さん同士で作業を分担して実施しています。また季節感の感じられる料理や患者さんの要望を取り入れたメニューを選択しています。

料理①.png