F

 急性期から慢性期の治療を必要とした患者様が入院生活を送る53床の療養病棟です。他の病棟と比較すると、主に状態の安定している患者様が生活しており、最近ではうつ病の患者様の利用が多くなっています。

 

 病棟では患者様が安心して退院できるよう生活指導やSST等を行い、多職種と連携を図ることで個々のニーズに合わせた支援を行っています。他にも患者様のADL低下予防のために毎日30分弱の体操を行っており、職員と患者様が一緒に参加し、運動不足解消にもなっています。また、運動会やクリスマス会などの季節に合わせたレクリエーションを2~3ヶ月置きに実施し、毎回患者様からは好評で良い気分転換にもなっています。20~60代の幅広い年齢層の看護師が在籍し、とても明るい雰囲気で老若男女問わず落ち着いて過ごすことが出来ます。

E棟の紹介及び写真

体操男子n.JPG
SST.JPG